[60fps] Gaplus 10000000pts part 1 of 2

[60fps] Gaplus 10000000pts part 1 of 2

[60fps] Gaplus 10000000pts part 1 of 2


ギャプラス / Gaplus (set 1) NAMCO 1984 10000000pts Player HIR 収録Ver MAME0.36rc2 616面まで、1000万点。連無。 mame ...

ナムコミュージアム Vol.2 PlayStation the Best

 ギャプラスの腕前を上げるために購入まずまずの成果を収めました。
 ゼビウスは昔より良くなりましたが、腕前が上がった気はしませんでした。
 マッピーは素晴らしい成果を収めました。他は楽しんで終わりにしました。
 ゲームはのめり込むなり、ただやるだけの人が多いんだけどちゃんと記録
 を取ってスポーツ競技のようにされる事をお勧めします。
 技術を向上させる事がゲームのような娯楽でも大切です。

スーパーゼビウス

LPで発売されていた当時、爆発的に人気でゲームミュージックの魁であったXEVIOUSの続編と言う事もあり買って見ましたが、
細野氏のテクノ満載の曲で当時はLPからカセットへダビングしてやっと購入出来たカセットレコーダーで何回も聴いた物です。
時は流れアーケードでドルアーガオンラインが発表された頃、この中のキャラのゼオバルガが使う言葉に
このLPで聴いたファードラウトサーガの言葉がちりばめられており、にやりとした物です。

遠藤氏は当時のゲーセン小僧の憧れでもありました。
ゼビウス、ドルアーガ、この両作品が残る限りこの曲もあせることはないでしょう。
出撃時はやっぱり「グワッシャ!」ですね。

ザ・リターン・オブ・ビデオ・ゲーム・ミュージック

細野晴臣プロデュースによるアルバム「ビデオ・ゲーム・ミュージック」、12インチシングル「スーパーゼビウス」の2枚に比べると、このアルバムは比較的マイナーで、それゆえにリイシューの機会をことごとく逃してきたというか、黙殺されてきたわけですが、GMOレーベルのリイシュー大会にあわせてその源流となるべき3枚のうちに数えられ復刻されたことは実に喜ばしいことでした。

マイナーなのは「細野晴臣」「YENレーベル」といった冠がないことと、収録されているタイトルが「ドルアーガの塔」を除くと若干マイナーであることが主な原因だと思いますが、それはこのアルバムの内容の素晴らしさを考えると不当極まりない評価だと言えます。
なぜならば、このアルバムはある種のエキゾチシズムの対象としてゲームミュージックを捉えた「V.G.M.」、細野氏の芸風の中に素材として取り込んだ「スーパーゼビウス」と違い「電子音楽としてゲームの音源の音で何ができるのか」というポジティブな未来志向に裏打ちされており、それは取りも直さず、このアルバムから20余年を経た現在にまで至るゲームミュージックの有り様そのものを明快に提示したものであるからです。

B面に収録された楽曲群は、1曲を除きゲームミュージックのアレンジではありません。当時のナムコのサウンドスタッフ(大野木宣之氏、小沢純子氏)と、上野耕路氏、藤井丈司氏、国本佳宏氏、飯尾芳史氏の手によるコラボレーション曲集です。後に「META MAGIC GAME」が「ケルナグール」に、「MERRY GOES AROUND」が「ホッピングマッピー」に使用されますが、聴き比べてみると音符こそ同じものの全く方向性が違うことがわかります。
ナムコの使用していたC30チップの品のいい響きがシンセサイザーの音と織りなすハーモニー。
搭載音源の音色から離れて奏でられるタイトなアンサンブル。
制約と解放が渾然一体となった音楽の姿がここにはあります。それはゲームを離れて「ゲームミュージック」がどこへ行くのかを探す旅路のようでもあります。

ゲームの音源はこのあとFM音源の時代を迎え、PCM音源へと移り、音質そのものはいわゆる普通の電子楽器と何ら変わらないものになっていきますが、その途上では電子音楽であることへのコンプレックスとさえ思えるような迷走を見せた時期もありました。現在では、過去「制約」とされることの多かった音源チップの音も選択の範疇に入り、音楽表現としてますます広がりをみせています。
そんな自由さが作る現在の音楽と、驚くほどにこのアルバムのB面は似た雰囲気を持っています。それはさながらオーパーツのように今では思えるかも知れません。

僕は本当に夢に見るほどこのアルバムのCD化を望んでいたので、復刻なったときは快哉を叫んだものです。
結局発売から10年を経過した今ではプレミア盤の中に名を連ねることになってしまったわけですが、繰り返し多くの人に聴かれるに値する名盤なので、適価で手に入れられるようになってほしいと切に願って止みません。

ギャプラス の最新情報!

i-mobile
ギャプラス 最新動画

ギャプラス 関連情報
  • ゲームのタイトル
  • 昔のゲーム ギャラクシアン がしたいのです。
  • 質問です。皆さんが昔、ゲーセンで燃えたゲームは何でしょうか?ちなみに、私は「...
  • 25年ぐらい前のギャプラスごろの年代のゲーム知ってますか? アクションゲームで...
  • ゲームセンター世代の人へ
  • 貴方が昔のゲームで面白いと思ったものを教えてください!!。 自分がやったなか...
  • ↓ギャプラス の最新情報↓
    ギャプラス ニュース
    ギャプラス ウェブ
  • 『ロンドン版 ショーシャンクの空に』製作発表記者会見(2/3)
  • 人気動画

    Magazine
    Magazine
    Bottle Episodes: "Vulture's Secret History of Television" Episode 2
    木村カエラ
    木村カエラ
    木村カエラ - 「EGG」 レコーディングフィルム
    高橋克彦
    高橋克彦
    第101~110回 直木賞受賞作 アマゾンで評価が高かった作品ランキング
    やぶうち優
    やぶうち優
    ドーリィ♪カノン テーマ紹介映像~3DSのメニューをドリ♪カノできせかえ!~
    クリスティーナ・ミリアン
    クリスティーナ・ミリアン
    Christina Milian - Dip It Low
    海原やすよともこ
    赤と黒
    want
    ☆人気サイトランキング☆
    
    [ニュース|着メロ|SNS]
    [動画|ゲーム|ヤフオク]
    [便利|辞書|交通]
    [ランキング|天気|メル友]
    [占い|住まい|ギャンブル]
    トップページに戻る